徒然と書いていこう

2012年09月01日

9月!!//今日だけは。

大好きな月が来ました!

誕生月なんですが、秋が来ます。

空気は澄んで、空が高くなってきます。

暑さも残りますが、心地よい暑さになってきます。

収穫の秋ですから美味しい食べ物が溢れます。

アキアカネというトンボが舞い、秋の蝶キタテハが飛び始めます。

落ち葉が増え、サクサクと踏むと音がします。

こおろぎ達の奏でる合奏が日増しに大きくなり、夜の風も涼しくなります。

大好きなんです。

心も夏の「何かしなければならない!」という切迫感というか、エネルギーを静かにしていく準備に入ります。そう、休みになるんですよ。

とてもいいことがおきそうな予感がします。静かにわくわくしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近凄くいい本を読みました。

D.カーネギーの「道は開ける」という本です。

主に悩みに対する解決法と対応法が書いてあります。

成功の仕方ばかりに目が行っていましたが、これこそ求めていた本でした。

過去の苦い思いや経験は忘れてしまうこと。考えないようにすること。

「今日、一日の区切りでいきる」ということ。

私達の人生は小事にこだわるには人生はあまりにも短すぎるので、価値ある活動、感覚、偉大な思想、真実の愛、永久の事業のため捧げよう、という生き方。

「今日だけは」という10か条の生き方
1.今日だけは、幸せで生きよう
2.今日だけは、自分自身をその場に順応させて、自分の欲望の為にすべてを順応させることを控えよう
3.今日だけは、体にきをつけよう
4.今日だけは、自分の精神を鍛えよう
5.今日だけは、魂の訓練の為に3つのことをしよう
6.今日だけは、愛想よくしよう
7.今日だけは、今日一日だけを行きぬくことにして、人生のあらゆる問題に同時に取り組むことをやめよう
8.今日だけは、一日の計画を立てよう
9.今日だけは、たった一人でくつろぐ時間を30分だけ生み出そう
10.今日だけは、恐れないようにしよう
(詳しくは調べてみてください)

そして、一番心に響いた言葉。

「私達は自分の敵を憎む代わりに彼らの立場に立ってみた上で、私達の人生が彼らの人生でなかったことを神に感謝しよう。」

いろんな学べる言葉が満載です。

出来ることから実践していきますが、やり遂げたいと思っています。

9月以降はいい人生になりそうです。


では、また。
posted by あけぼの at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですねえ。「今日だけは」って。ただ、僕みたいなぐうたらなヤツは、「今日だけはラクしよう」になりがちです。毎日「今日だけはラクしよう」と言いがちです。すでにこの瞬間も「今だけはラクしよう」と、あけぼの先生のブログに来て、現実逃避をしています。嗚呼。
Posted by tora at 2012年09月06日 16:40
toraさん

遅レスすみません…

がんばってますね。

息抜きしながらガンガンぶつかっていきましょう^^!

それが出来ることの幸せをかみしめながら。
Posted by やすろー at 2012年09月16日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック