徒然と書いていこう

2017年11月17日

開院記念日。

本日11月17日はあけぼの鍼灸院の開院記念日でした。
いつのまにか10年はとっくに過ぎ、11年が済み、明日から12年目の始まりです。
自分は成長したのか?治療院の方向性は間違えていないか?
この先どうなるのか?
色々と考えていました。
先日、元の職場のOB・OG会に参加しました。
お世話になりっぱなしの先輩。
なぜか相変わらずいじってくる同期。
頼もしくかつ下世話に成長していた一緒に働いた後輩。
僕が辞めた後、一緒に働いてはいなかったけれど、同じ流れをくむ後輩たち。
実は各世代のエース級が集まった会でもあるので本当に刺激と勉強になります。
先に行くものとして、ともに走るものとして、こけるわけにはいけないといつも思います。
仲間たちがこけそうになったら(ならないような人たちですけどね)、何か力になりたいし、なれる力を持ちたい。
みんないい顔をしていました。
悩んでいるのも、それはそういう時期だから良い。
何年たっても不安なところはあるし。
スーパーマンではないから、何でもできるわけでないけど、いけるところまで行こうと思います。
というわけで、今後ともよしなに。
                  あけぼの鍼灸院 院長
posted by あけぼの at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。